吉野永之助のブログ

謎の蝶と言われている、アサギマダラとバッタリ出会いました。感激です。なぜ謎の蝶と言われるのか。それは生態のことですが、この蝶は最長2000キロ、いつもは1000キロを飛ぶのです。なぜ?いまだ全日本蝶学会(?)でもわからないのです。普通は季節によって温かい方に移動するというのが、ミグラント=野鳥などの移動の常識ですが、アサギマダラの長距離飛翔はそう簡単には割り切れないようです。 アサギマダラは羽が透き通っていて丈夫です。と言うことは我々人間が、その羽に油性のペンで字を書いても大丈夫なのです。たとえば福島県で捕まえたアサギマダラの羽に日にちと氏名場所を書いて続きを読む

政府日銀がおかしな行為を、本来自由な市場であるべき株式市場で、行っているとことを危惧する人たちが増えてきました。ふつう、機関投資家が終値に大量の売り買い注文を出すことはご法度です。というのはこれが株価操作の疑いがあるからです。では、昨今の日銀の関与は、たとえそれが政府の経済刺激政策の一貫であれ、 市場操作まがいと思われても仕方がないということを、今、メデイアが発言はじめました。私はやはり、政府の好き勝手な、超法的な手段だとすれば、それは市場の原理に違反するので、即刻やめるべきだと思います。 いくらお金を自由に印刷できる機関とはいえ、日銀が市場から直接株式続きを読む

帰宅して、ふと気が付くといつも肩からぶら下げているショルダーバッグがない(と思い込みました)。いったいどこに置き忘れたのだろうか?パニックに襲われた私は一生懸命に思い出そうとしました。以前にも物入れをどこかに置き忘れた経験があって、その悪夢が再び襲ってきたのです。わたしは、生活習慣として、お財布、のほかに運転免許証、キャッシュカード、クレジットカード、さらには保険証などを一緒にショルダーバッグに入れて持ち運ぶ習慣があるのです。何しろ一括しておけば便利ですから。めんどくさがり屋の典型ではないでしょうか。  ところがその習慣が時には命取りになります。そのバッ続きを読む

女性が化学する時は実に魅力があります。ある意味「意外性」という特色があるのかもしれないです。テレビでおなじみの 中野信子さんには常日頃注目していましたが、テレビでのコメントにはあまり特色が出ていません。脳科学者という立場では、解説が難しくなるのでしょうか。また、この脳科学者には、都知事選に出てきた候補者たちは、分析するには取るに足らないのかもしれません。しかも司会者が質問のつまみぐいをするからでしょうか。 そして二人目はタレント風ですが、医者そのもので、友利新と言います。友利さんも美人の上に、女医としての実力もあるようで、友利さんのブログでは、産婦人科の続きを読む

本当はそうではないのです。私が外食するハンバーグが苦手です。胃にもたれて仕方ないので、長い間外食は避けてきました。業務で作るハンバーグには私の苦手な何かが入っていて、いつも胃もたれがします。そのような愚痴をこぼしていたら、ある方が教えてくれました。「ウッドストック」がおいしいから行ってみたら、と。 わたしの問題はおいしいまずいということではなく、胃もたれのしないハンバーグが食べたいという望みがかなうかどうかという点です。「ウッドストック」はハンバーグのチェイン店で、100%牛が売り物だそうです。幸い、我が家からほど近いところに 横浜市青葉区という隣町があ続きを読む

都内でも有数の散歩コースが谷根千「やねせん=谷中―根津―千駄木」で、写真を撮る趣味のあるの人たちには毎度おなじみです。6月末のある蒸し暑い日、私は多摩急行を使って、根津駅に降り立ったのです。まず、最近手に入れたガイドブックを開いてから根津神社に向かいました。 神社に届く前に教会があるのですが、私はうっかりして一本道を違えて通り過ぎてしまいました。いったいなんのためにこのあたりに来たのか。しかし、神社の方は実に立派で、江戸時代の神社の建築としては最大規模を誇るそうです。神社に付きまとう来歴どおり、ヤマトタケルノミコトが創建したということですが、徳川綱吉公が続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ
  5. 最後へ